歌手・俳優 尾藤イサオさんインタビュー(2018年7月25日掲載)

パワフルな歌声で人々を魅了する尾藤さん。70歳を過ぎた現在も歌手として多くのステージに立ち続け、俳優としてもご活躍されています。今回は9月にご出演されるThe レビュー「 カーテンコールをもう一度!」2018の見所と、健康の秘訣についてお伺いしました。


撮影/安友康博

Isao Bito
びとう いさお/1943年11月22日生まれ。東京都出身。
高校時代からロカビリーに興味を持ち、ハリウッドに渡る。帰国後には「スパーク・ショー(フジテレビ系)」などの音楽番組にレギュラー出演するとともに、「匕首マッキー」「悲しき願い」「あしたのジョー」など、日本人離れしたパワフルな歌声で本格ロカビリー歌手として活躍。
俳優としても舞台やドラマなどに数多く出演し、9月にはThe レビュー「 カーテンコールをもう一度!」 2018に出演する。

パワフルな歌声で人々を魅了する尾藤さん。70歳を過ぎた現在も歌手として多くのステージに立ち続け、俳優としてもご活躍されています。
今回は9月にご出演されるThe レビュー「 カーテンコールをもう一度!」2018の見所と、健康の秘訣についてお伺いしました。

ご出演される、Theレビュー 「カーテンコールをもう一度」 2018の見所を教えてください。

60年代・70年代の往年の名曲を、金井克子さん、前田美波里さん、中尾ミエさんといった、私と同年代で現役のスターとして活躍する皆さんと一緒に、歌とダンス満載の豪華なレビュー・ショーでお届けします。懐かしい名曲が満載なので当時の青春が蘇ると思いますし、何より“ベテラン”と言われる私たちが若い世代に負けないくらい歌って踊る姿を見て「よし頑張ろう!」ってエネルギーを受け取ってもらえればうれしいです。
※レビュー・ショー…演劇、歌、ダンス、曲芸といった様々なジャンルの演目を展開する舞台作品

尾藤さんのパワフルな歌声が聞けるんですね。

エルヴィス・プレスリーをはじめ、ロカビリーの名曲を歌います。私の歌もそうですが、ステージでは総勢20名ほどの生バンドが演奏するので迫力がスゴいですよ! 歌手として“歌いがい”がありますし、何よりご覧になる観客の皆さんも音を聞くだけで「ゾクッ」と鳥肌が立つと思います。

金井克子さんや前田美波里さん、中尾ミエさんなど、共演者も非常に豪華です。

良い意味で“女の戦い”っていうのかな、稽古から本当にスゴいですよ(笑)。中尾さんはコミカルでおしゃべりが抜群。美波里さんは劇団四季でも活躍されていて、踊りがダイナミックで素晴しいですし、金井さんは歌声がまさに一級品です。それぞれ違った強烈な個性が重なり合って、ステージは本当に楽しいしワクワクします。彼女たちとは昔からずっと一緒に芸能界を戦ってきた“戦友”。それから何十年もたったいま、みんなで同じ舞台に立てることが嬉しくて、泣きそうになる時もあります。本当はお客様に感動して泣いて頂くのが仕事なんですけどね(笑)。

舞台の上ではマイクスタンドを振り回すなど、パワフルなステージが印象的です。何かトレーニングをされているのでしょうか。

ウォーキングを小一時間ほどしたり、あとは家でストレッチやダンベルをしたりと、何かしらのトレーニングは毎日欠かさずしています。地方に行った時も、腹筋や背筋はホテルで欠かさずやっていますね。

とてもストイックですね。

この仕事は、体調が悪くなっても「兄貴、代わりに出てくれよ」なんてできない。だから、1年365日を通して体調にはとても気をつけています。お陰様でこの年になっても、いろんなお仕事を頂いています。だから、仕事が健康の秘訣なのかもしれませんね。

元気で健康なイメージの尾藤さんですが、30年ほど前に加齢黄斑変性を発症したそうですね。

30代後半の頃に発症しました。女房や子供と食事をしていたら、なんか「ボヤー」って。「これはおかしい」って病院で診てもらったら、加齢黄斑変性と…。全国の病院に行きましたが、「これは治りません」「他の仕事で頑張ってください」とまで言われました。いまだに見えづらさはありますが、だからこそ健康維持をして、体を大事にしなきゃと思いましたね。

お酒も控えるようになったとお伺いしました。

昔は本当にお酒が大好きで、サントリーのダルマや角を1日1本以上は開けてました。外のお店で呑む機会も多かったですけど、僕は家に帰ってからも呑んじゃうんですよ(笑)。それが今では呑んでも焼酎を1合いかないくらいかな。これは自分でセーブしているというより、年齢を重ねて、もう体がお酒を受付けないんですね。本当に人間の体って良く出来てるなぁって感心しますよ。

禁煙も成功したそうですね。

禁煙なんて簡単! もう1000回くらい禁煙してますから(笑)。というのは冗談で、きっかけは尾崎紀世彦さんとのコンサートですね。若い人の曲をやろうってなって、コブクロの「蕾(つぼみ)」という曲をカバーすることになったのですが、キーが高くて声が出ない…。尾崎さんと一緒にやるのにキーは下げたくなかったんで、1週間くらい禁煙してみようと。そした鼻から抜けて高いキーがでるようになったんです。それから10年近くタバコは吸っていません。

歌い続けるために禁煙したんですね。

そうですね。それまでもずっと耳鼻科の先生からは「歌を歌うならタバコは吸っちゃだめですよ」って言われてたんですよね。でもその度に「ロックンロールをやるのにタバコ吸わないなんてあるか!」なんて思って禁煙はしませんでした。ただ、さすがに実際に声が出なくなると、いよいよマズイなって思いましたね。まぁ、尾崎さんとコブクロさんのおかげかな! 「コブクロ(おふくろ)さんよぉ~♪」なんちゃって(笑)

食事などで気をつけていることはありますか。

もともと好き嫌いなく何でも食べるんですけど、1日1回は必ずお魚とかお野菜とかの「青いもの」を食べるようにしてます。あとは、朝食は必ず摂ること。時間もなるべく規則正しく、朝9時には朝食を食べるようにしています。

ストレスの発散法はありますか。

 それが何にもなくて(笑)。うーん…しいていうならスーパー銭湯かな。家の近くのお気に入りの銭湯があって、昨日も行ってきましたよ(笑)。お湯に浸かって、サウナに入って、最後は水風呂! 身も心もリフレッシュできますね。

読者の方にメッセージをお願いします。

病気は好きでなる人はいないし、年齢を重ねるとどうしても避けられないことなのかもしれませんが、ぜひ規則正しい生活をして欲しいです。自分も若い頃はとても不規則な生活をしていましたが、今になって、健康のためには規則正しい生活が本当に大切なんだと実感しています。あとは、仲の良い友達と話をすること。男女関係なく、大人数でなくて良いですから、冗談やバカ話で笑いあえる人と一緒にいてください!


出演:金井克子 前田美波里 中尾ミエ 尾藤イサオ ほか

2018年9月5日(水)~9月7日(金)
会場:EX シアター 六本木

協賛:YKK AP株式会社    横浜ゴム株式会社     東急不動産株式会社

お問合せ:東京音協
03-5774-3030
料金:通常チケット:10,000円 (全席指定・税込 おみやげ付き)
ディナーセットチケット:15,000円(全席指定・税込 おみやげ&お食事付き)

その他の芸能人インタビューはこちらから▼